restart : 2006.10.30
Don't Believe Anything I Say.
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「キリストの墓」発見か。
2007年 02月 28日 (水) 00:02 | 編集
実はこういう話、(真偽はともかく)大好きで。

「キリストの墓」発見か――「妻」マグダラのマリアと息子も?


昔の不思議な遺跡の謎解きとか、それにまつわる話であるとか。
本屋で「これは、ウソっぽいな~」と思っても、ついつい読んでしまったり、中身によっては買ってしまったり(笑)。




日本語で見れるようなサイトがあれば、いいんだけどなぁ・・・。
(英語の特設サイトはこちら。)

スポンサーサイト
Others | - | - |
Rolling Stone 日本版。
2007年 02月 27日 (火) 00:01 | 編集
来月に創刊されるRolling Stone 日本版のパイロット版(俗に言う「創刊準備号」や「0号」)が届いてた。



もちろん、あの有名なアメリカのロック/サブカルチャー系の雑誌の日本版。

日本では、「オーシャンズ」とかを発行してるトコが発行するみたい。

ビジュアル/カラーページが豊富で、なんとなく見てるだけでも面白い感じで(直接自分に関係する記事が豊富かというと、また別だけど)、これはこれで楽しめた。

準備号だからか、後半1/3くらいは白紙のまんまだったけどね(笑)。


編集者の人達は、オーシャンズ創刊にも関わってた人たちのようなので、まずはどんな雑誌になるのか様子見かな~。

Others | - | - |
Tricker's 。
2007年 02月 26日 (月) 00:01 | 編集
今日は相方のトリッカーズを。




これ、ほんとは自分が欲しかったんだけど、ウイングチップっていうのがちょっと自分のキャラクターに合わないかも・・・と思ってるうちに買いそびれてしまい、今に至る・・・。

今更、相方とお揃いなんてイヤだし、相方の方が年期入ってて、いい色になってるから、意地でも買わない(笑)。


いや、でも、いい靴です。
Fashion | - | - |
soutiencol 2007SS 。
2007年 02月 21日 (水) 09:01 | 編集
気が付いたらスチアンコル春夏物が、発表になってた。

直営ショップが無くなったのは、やっぱり痛いけど、これからはスチアンコルを扱ってる店をいろいろと巡ってみることにします。




個人的には、これ、いいなぁ・・・と。



ということで、また大阪へ出張(会議&研修)に行ってきます。

Fashion | - | - |
Trippen 。
2007年 02月 20日 (火) 00:03 | 編集
ブログを復活してから、気がつけば、ほぼ平日は更新し続けてきたんだけども、そろそろ平日毎日更新するのはネタ切れに近づきつつある、今日この頃(笑)。


これ、トリッペンの定番のモデルHAFERL(ハーフェル)。



結構長く履いてるんだけど、なかなか買った当時に思っていたようなくたびれ感が出てこない・・・っつーか、丈夫でよろしい。

今年の春夏モデルは既に2/8に店頭入荷が始まってるみたいなんだけど、トリッペンのサイトでは2/23の更新時に新しいカタログがアップするみたい。

でも、カタログ見たら、また欲しくなってしまうからな・・・、微妙ー。


Fashion | - | - |
TRUCKING TRUCK 。
2007年 02月 19日 (月) 00:04 | 編集
TRUCK FURNITUREからメールが来た。
   ↓

========================================
TRUCK FURNITURE INFORMATION
18.FEB.2007
========================================

こんにちは。

いよいよ 2/20 (火) から 3/4 (日) まで

東京 恵比寿 「リムアート」にて「TRUCKING TRUCK」展開催。

4tトラックに2台分の家具、雑貨を満載。かなり充実の内容です。

新作のMK SOFAも登場します。



ぜひおこしください。
 
http://www.truck-furniture.co.jp/news/index.html


とのことなので、興味のある方は是非。

  

個人的には、3/3~4の週末に仕事が入る予定になっているので・・・行けないかも。

Shop | - | - |
TUDOR SUBMARINER Boys 。
2007年 02月 16日 (金) 00:01 | 編集
最近、時計ネタが多いけど、ご勘弁を。

季節的にはちょっと気が早いけど、これから夏に向けて休日にジーンズとかにカジュアルに合わせられる時計があったらな~と思ってたところ、以前からの筆頭候補だったチュードルのサブマリーナ/ボーイズが、手元に・・・なぜか来た(笑)。



今はもう生産中止のモデルなので、当然中古・・・20年ほど前のモデル。

チュードルっていうのは、日本ではあんまり知られてないけど(もちろん知ってる人も多いけど)、ロレックスのディフュージョン・ブランド。
日本では、ロレックスがそれなりに売れてるので、ディフュージョン・ブランド自体が必要ないという判断なのかな?

ロレックスの特徴のオイスター・ケースとスクリューバック、ねじ込み式リューズはそのままチュードルにも採用されてて、中のムーブメントは汎用のETA社製を使うことで価格を抑えてる。

現行のチュードルは、ロレックスの各モデルに対応するモデルが、チュードル独自のデザインになってきてブランドとしての独自性を出してきてるんだけど、以前は基本的にロレックスのデザインを踏襲してた。
このサブマリーナも80年代のものなんだけど、デザインもロレックスのサブマリーナそのまんまで、スクリューバックには「ロレックスのオイスターケースですよ」って刻印が入ってるし、リューズはロレックスの王冠マークがそのまま付いてる。
(本家が作ったパチもんだって言う人もいるけどね(笑)。)

チュードルのサブマリーナとしての特徴としては、本家ロレックスにはないサイズと色の展開。

チュードルのサブマリーナにはロレックスのサブマリーナにはないボーイズサイズ(36.4mm)・ミニサイズ(33mm)・レディースサイズ(26mm)があって、メンズのレギュラーサイズ(40mm)と合わせて4種類のサイズが展開されていて、色もこの色の組み合わせみたいに本家にはない色もあったりする。

で、この濃紺の色が前からすっごく気に入ってて。
シンプルだし、ジーンズなんかのブルー系統の服に合わせたいな~と。
しかも本家にないボーイズサイズがあって、自分的にはぴったりのサイズじゃないかな?って。

同じような感じでは、シーマスター・プロダイバーズ300のミディアムサイズとか、現行の(チュードル・サブマリーナの後継機種の)ハイドロノートとかもいいかな~とは思ってたんだけど、デザイン的にはもうちょっとシンプルなほうが好みだったしね。

でも、もう製造中止だし、かといって本家にはない色とサイズだし、チュードル自体が日本では正規では売ってないし・・・と半分あきらめてた。
USEDのをネットで定期的にチェックはしてたんだけどね。

ま、今回は、たまたま縁があったと(笑)。



着けてみるとこんな感じで、サイズ的に径も36.4mmだから以前着けてたEXP-1(36mm)に近く、収まりもいい。

今年の夏は、休日にはこいつの出番が一番多くなりそうかな。
ガトーショコラ。
2007年 02月 15日 (木) 00:00 | 編集
日付は、変わっちゃったけど。

今年は、ケーキでした。
いい歳して、この形はどうよ?(笑)

070214_2216~01.jpg

でも・・・、こんな時間からは、さすがに食えない・・・(笑)。

明日(今日?)の朝、少し頂くことにします。
SONIC YOUTH 。
2007年 02月 14日 (水) 00:02 | 編集
時々、お邪魔させて頂いている、maquiさん2/10のブログで、一時ソニックユースに在籍していたジム・オルークが、今、日本に住んでいると知った。

しかも、世田谷美術館でコンサートがあったんだって。

ソニックユースのメンバーが日本のアンダーグラウンドな音楽/バンドが好きで、少年ナイフと交流があるとか、ボアダムスが好きとか、来日のたびにブートレグの音源を漁ったりしてるとか話は聞いてはいたんだけど、とうとう住んじゃうメンバー(「元」だけど)が出たか~って感じ(笑)。


ジム・オルークが在籍(もしくはプロデュース)してた時期っていうのは、9.11の後のNY3部作の頃で、音自体も彼らの中ではより実験的な方向を目指してたと思うんだけど、それはたぶんにジム・オルークの影響もあったんだろうなと推測。

個人的にはメジャーに移籍した直後の「goo」や「dirty」の頃のよりPOPなメロディー&ロックな楽曲に思い入れがあるんだけどね。

その中でも、「dirty」収録の「sugar cane」はめちゃくちゃ好きな曲で、彼ら独特の変則チューニングのギターでノイズをまき散らしてる演奏なのに、トータルで非常にセンスのいい楽曲に仕上がってるところが驚異的。
(そう言えば、昔は替えのギターがなくて、曲毎にチューニングを変更していたので、曲を演奏してる時間よりチューニングし直してる時間の方が長かったなんて逸話もあったなぁ・・・。)

例によって、youtubeの・・・よりリアルに伝わるようにライブ版を貼っておくことにするけど、このビデオの2:56くらいから(特に3:20過ぎた辺りから)の間奏部分、ここぞとばかりにノイズをこれでもかと出してるのに破綻がなくて、彼らが単にめちゃくちゃに弾いてるのではなく、ノイズを自分の意志でコントロールしてることに改めて驚く。



初めてCDで聴いたときは、どうやって弾いてるのかとか、単にめちゃくちゃ弾いた中で上手くいった演奏部分を使ってるのかな?とか思ったりもしてたけど、ライブを見たらその演奏にぶっ飛んだ。



そして、ジム・オルーク在籍時の映像として、これを。

"SONIC NURSE(ソニックナース)"の1曲目、紅一点キムが歌う"Pattern Recognition"!



フロント3人の後ろ・・・ドラムの斜め前で控えめに演奏してるジムが、かわいい(笑)。
この時は、いつもはベースのキムがギターを弾いてるからか、ジムがベースを担当してる。
ROLEXの値上げ。
2007年 02月 13日 (火) 00:02 | 編集
ここのコメント欄から、メモ。

07年3月1日から、国内のROLEX正規品の定価が改定されるとのこと。

ネットでの情報だと、以下のよう(一部)。
        
エクスプローラー1  438,900円 >> 493,500円 (+ 54,600円 / 12.4% UP)
エクスプローラー2  501,900円 >> 567,000円 (+ 65,100円 / 13.0% UP)
サブマリーナ    512,400円 >> 588,000円 (+ 75,600円 / 14.8% UP)
シードゥエラー   525,000円 >> 609,000円 (+ 84,000円 / 16.0% UP)
GMTマスター2    512,400円 >> 577,500円 (+ 65,100円 / 12.7% UP)
デイトナ      808,500円 >> 924,000円 (+115,500円 / 14.3% UP)


・・・などなど

結構な値上げ幅だし、正規が上がれば多少の遅れはあるかもしれないけど並行も上がると思われるので、どっちで買うにしても欲しいモデルが決まってるなら、今月中に買うほうがいいかも。

ま、オレは買わない(買えない)けどー。
つーか、ここまで高いと頑張って買おうという気もなくなる・・・(笑)。
もっと前は、まだ手が届く価格のもあったのになぁ。
ますます、盗まれたEXP1のことが腹立ってくるな(苦笑)。
Others | - | - |
nice new hair cut, nice new make up
2007年 02月 09日 (金) 00:00 | 編集
京都を中心に活動しているバンド「the nailclippers」の新録音源がリリース決定!


nice new hair cut nice new make up

licence recordsより、2007/4/25リリース!





更に、リリースに先駆けて
・3/16 京都 WHOOPEE'S
・3/17 大阪 BEARS
にてLIVE決定!
* 詳細は、the nailclippersのサイト(Scheduleページ)にて。



* My brother(live photo:向かって右/赤茶ギター使用)のバンドです。
 (the nailclippers fan siteの作成・管理は実は僕がしてます(笑)。)
 宜しくお願いします。

ROLEX Explorer 1
2007年 02月 07日 (水) 00:04 | 編集
ブログのタイトルの「Explorer 1」はROLEXのモデルの名前。

* 正式には「1」はローマ数字なんだけど、MacとWindowsで文字コードが違うから、
どちらでもちゃんと読めるように、あえてアラビア数字で。

よくあるんだよな、会社のWindowsでは読めるけども、自宅のMacで見たら文字化け
してたり他の文字に置き変わってたりして、意味わかんないページとか。
一番多いのは、Windowsでは「○の中に1」って1文字で書いてる記号なんだけど、
それってMacだと1文字で「(日)」っていう表示になってんの。

だから、その「○の中に数字」っていう記号を使ってたら、書いてる本人は箇条書きで
「1、2、3・・・」ってしてるつもりかもしんないけど、Macから見たら「(日)、(月)、
(火)・・・」って、スケジュールかよっ!・・・みたいな・・・。

おっと、話が脱線してしまった(笑)。



で、そのROLEXのExplorer 1 。



ROLEXの中では中くらいの実用モデルで、質実剛健なスポーツタイプのモデル。
・・・ま、そうは言ってもROLEXだからそれなりに高いんだけど(笑)。

でも、買った当時は並行輸入で正規の値段よりもかなり安かったからね。
あんまり見向きもされないモデルだった。
はっきり言って不人気機種一歩手前って感じで。

この頃に人気があったROLEXは、サブマリーナとかGMTマスターとかで。


当時って書いたけど・・・そう、当時これ買ったんだよね、オレ。
10年ほどくらい前・・・かな?

人気機種ではなかった故に正規の値段よりかなり安くて手が届く値段だったし、個人的にはシンプルなデザインで好きだったし。


でも、オレが買って数年後・・・。
ご存じのとおり、キムタクのドラマがあってさ。
見てなかったからどんな話か知らんけど・・・。

んで、そのドラマの中でキムタクがこのExplorer 1をしてた。
そしたら、急に人気沸騰しちゃって。

正規物が数か月待ち状態だし、だから並行輸入物の方が手に入りやすいからってプレミアム価格がついちゃって、並行輸入物が正規物より高くなる逆転現象にまでなった。
一時ほどではないけど、未だに人気で高値で売ってるもんなぁ。

で、今では個人的に「気にくわない」機種になっちゃった。

いや別に「気に食わない」のは、キムタクがしてたからって訳でも、ミーハーな人気が出たからでもないんだけどね・・・。
キムタクは、単に先に買ったオレの真似しただけだし(大ウソ)。



気にくわないのは・・・。



実は・・・。



この時計・・・



盗まれちまったんだよ~~~っ!(T_T)



ある日、深夜まで商品撮影の仕事があってさ。
んで、オレは撮影で機材運んだりやらで時計にキズつけたくなくて家に置いていってたの。

で、深夜に帰ったら・・・「ん?玄関のカギ、開いてるやん?」 って。

時計だけじゃなく、一眼レフカメラやデジタルビデオカメラや・・・そこにあるはずのもんがすっきりなくなってた!


で、その時に思った・・・。

「次にお金が貯まって、いい時計が買えるようになっても、ぜ~~~ったいにROLEXだけは買わんっ!宝くじ当たっても、大金持ちになっても、一生買わんっ!」

・・・って(笑)。


ま、「タダであげる」って言われたら、もらうけど(笑)。


ちなみに、盗られたExplorer 1のシリアルナンバーは、T152832っすから!
このシリアルナンバーのExplore 1は、元々オレのだ~っ!!
中国窃盗団(家に捜査に来た警察の人の話:当時、周りでも頻繁に発生してたらしい)が、オレんちからパクって行ったやつだからっ!!!


思い出したら、また腹が立ってきた!
ROLEXなんか、見たくもないわっ!(笑)


あーあ・・・気に入ってた時計だったのになぁ・・・。

* この時計を失ってから、やっとの思いで貯めた貯金で(その選択が良かったのか悪かったのかは別として)買ったのが、実はカルティエのロードスターでした。
The Blinding
2007年 02月 06日 (火) 00:08 | 編集
前に書いた「Janie Jones」と一緒にAmazonに注文してた、Babyshamblesの最新シングル「The Blinding」がようやく届いた。



でも「Janie Jones」は・・・
「誠に申し訳ございませんが、大変残念なご報告があります。お客様のご注文内容のうち、以下の商品については入手できないことが判明いたしました。」
・・・だって。

注文してから1か月以上・・・、もっと早くにわかんなかったのかよ~~~っ!


ま、「Janie Jones」は別ルートで手に入れられることになったから、いいけど・・・。


届いた「The Blining」も「Janie Jones」の少し後・・・昨年末くらいの発売だったんで、曲自体はネットのPVで既に聴いていたんだけど、手元に音源がないと通勤中にiPodで聴けないので購入。

いつものピート節が炸裂してて、めっちゃかっこいい。


話は全然違うけど、それにしてもyoutubeって便利だよなぁ(笑)。

EKOCAで買った器。
2007年 02月 05日 (月) 00:03 | 編集
もう、題名のまんま。

EKOCAで買った器。
直径、8cmほどの。




冷酒や焼酎のロックを飲む時にはもちろんのこと、ビールの時はこの器にちょこっとつまみのピーナッツを入れたり、まぁ、良き酒の友になれそうな器です。
表参道ヒルズ 1周年スペシャル・パーティ。
2007年 02月 02日 (金) 00:01 | 編集
先日、「表参道ヒルズ 1周年スペシャル・パーティー」の招待状が届いた。




実際に表参道ヒルズがグランドオープンしたのは去年の2月11日なんだけど、それに先立っての「完全招待制パーティ」ということらしい。

ま、単に一般消費者のオレんトコにまで来てるくらいだから「完全招待制」とはいえ、実際には相当な人数に招待状を出してるんだろうけど。
こういうのは、招待した人全員が来ることができる訳でもないから、歩留まり考えて多めに出すのが慣例なハズだからね。



で、そのパーティってのが、2月1日の17:00~22:00・・・そう、今日(日付では昨日)・・・。

・・・その時間、思いっきり残業してたよっ!(笑)
(残業の後は、ジムに行ってたけど・・・。)




ま、どーでもいいんだけど・・・。

・・・いや、ちょっと興味あったんだけどなぁ・・・。
Others | - | - |
greenappleのメキシカンどんぶり。
2007年 02月 01日 (木) 00:05 | 編集
土曜日、代官山から家に帰る途中で、高円寺の行きつけグリーンアップルへ寄った。


年末に食べた新しいメニューの「メキシカンどんぶり」(いわゆるタコスライス)が気に入ったので、この日もそれを。

写真を撮るのを忘れたんで、グリーンアップルのサイトから無断借用~!



でも、写真がちっこすぎてわかりにくいな(笑)。

いやいや、めちゃくちゃ旨いので、興味のある方は是非直接お店へ~。


この日は車だったので、いつもとは違ってアルコールは抜きで、がっつり食事メニューのみ・・・とシンプルに食って帰ってきました。

ほんと安くて旨い・・・いい店だ♪
copyright (C) Don't Believe Anything I Say. all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。